So-net無料ブログ作成

最終日の昼に [monologue]

ようやく行くことのできた今年のさっぽろ雪まつり

ばたばたしてて最終日も時間の都合であまりゆっくりできず昼のみですが、

雪まつりの雰囲気を感じていただけたなら幸いです

イカール星人の氷像

今流行のゆるキャラとはちょっと違います

SF感満載ですがちゃんと真剣に函館のPRをしています

_RIM3065

_RIM3063

白い雪像は昼夜を問わず綺麗ですが氷像は夜の方がお似合いかもしれません

_RIM3066

白い恋人PARK AIR

巨大なスノーボード&スキー用のジャンプ台で、

高さは24mで全長は60mにもなります

_RIM3068

横から見るとより巨大さを感じます

_RIM3075

流行りはやはり押さえるもの?

auのCMに出てくる“三郎”さん達

_RIM3078

こちらも流行りの進撃の巨人

人の大きさと比べてみてください

_RIM3081

世界遺産もよく雪像のテーマになります

こちらはマカオの聖ポール天主堂跡

_RIM3090

雪像の魅力は大きいだけでなく精巧なこと

細かい部分も丁寧に作られています

_RIM3093

来月開業する北海道新幹線

とても期待しています

_RIM3098

雪像の大きさは実物大で再現されており、

夜にはライトアップだけでなくプロジェクションマッピングも上映されます

_RIM3100

手作りの市民雪像も外せません

_RIM3104

こちらは映画「テッド2」とのタイアップ

_RIM3106

クマではなくシロクマのようです

_RIM3107

今年来られなかった方はぜひ来冬に訪れてみてください

やっぱり素晴らしい冬のお祭り

胸を張ってそう言えます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。